So-net無料ブログ作成

【掃除編~トイレ】いつもの家事に精油をプラス [アロマ&ハーブ活用法・レシピ]

ママとこどものためのつくばアロマ教室「くらしアロマ」です。

【掃除編~トイレ】いつもの家事に精油をプラス


毎日のお掃除に、重曹やセスキ、クエン酸など、自然素材を使っている方、たくさんいらっしゃると思います。
そこに、精油をプラスすることで、香りで癒されることはもちろん、より効果的にお掃除することができます。
今回は、トイレの掃除に役立つ精油の活用法をご紹介したいと思います。

【洗濯編】はこちら
【掃除編~リビング】はこちら
【掃除編~キッチン】はこちら

汚れにあった素材を使って掃除する


トイレは、おうちの中でも特にキレイにしておきたい場所です。

汚れ落としの基本は、「汚れの性質を中和させる」こと。
■酸性の汚れには、アルカリ性の素材
■アルカリ性の汚れには、酸性の素材
を使うと、きれいに落とせます。

トイレで気になるものは、尿はね、尿石、臭いなど。
尿は体内から出てすぐは弱酸性ですが、時間がたつと、空気中の細菌などと反応して、アンモニアが発生します。
便器の黄ばみ、尿石や嫌な臭いの元にもなるアンモニアは「アルカリ性」です。

よって、トイレ掃除には、
酸性のクエン酸
を使います。
手洗い場の水垢取りにも、クエン酸が役立ちます。

そこに、精油を加えることで、効果アップが期待できます
トイレ掃除におすすめ精油
■抗菌、抗真菌(抗カビ)
・・ティーツリー、ペパーミント、クローブ、レモングラス、ミルラ、パチュリ、ユーカリ、ローズマリー
■溶解(汚れを溶かす)
・・オレンジ、レモン、グレープフルーツ、レモングラス
■消臭
・・シダーウッド、パチュリ、ヒノキ、レモン



精油の活用法


■トイレットペーパーの芯に1滴
 ⇒ペーパーを使うたびに、ほんのり香ります
トイレットペーパ.JPG

■消臭ポットとして
 ⇒重曹100g+精油5滴
重曹には消臭効果があります。また、粉末のまま、こすり洗いにも使えます
消臭ポット.JPG


クエン酸スプレーでトイレ全体をキレイに


クエン酸スプレーがあれば、床から壁、便器まで、トイレ全体を掃除することができます。
また、酸性なので、除菌・殺菌にもなります

【トイレ用クエン酸スプレーの作り方】
■無水エタノール・・40ml
■精油・・10滴
■水・・160ml
■クエン酸・・小さじ1

①無水エタノールに精油を入れ、よく溶かす
②水とクエン酸を加え、よく振り混ぜて完成
エタノール多めで殺菌効果アップ
*トイレは狭い空間なので、精油を入れすぎると香りが強すぎてしまうので少な目が〇


クエン酸スプレーの活用法


■床、便器、手洗い場など、気になるところに直接吹きかけてふきとる
×大理石、鉄には使わない

■便器についてしまった頑固な黄ばみに
①汚れを覆うようにトイレットペーパーを厚めに敷く
②クエン酸水をたっぷりスプレーし、2時間以上パック
③パック後、重曹でこすり落とす

■それでも落ちない汚れは、濃いクエン酸水を作ると〇
水200mlに対し、クエン酸小さじ2

【注意事項】
■精油原液が、便器等に直接かからないようにご注意ください
■自己責任のもと、ご使用ください

正しく精油を取り入れて、毎日の掃除を楽しくしましょう(^^)

【洗濯編】はこちら
【掃除編~リビング】はこちら
【掃除編~キッチン】はこちら

*************
つくばアロマ教室「くらしアロマ」
教室案内
講座メニュー

問合せ・お申込はこちらの入力フォームから(PC/スマホ用)
[メール]メールでもお受けしています(携帯はこちらから)
kurashi.aroma@gmail.com
************
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました