So-net無料ブログ作成
検索選択

ベビーパウダーにもなるボディパウダーの作り方 [アロマ&ハーブ活用法・レシピ]

お子様と一緒でも、託児ありでもレッスンができる教室
つくばアロマ教室「くらしアロマ」です。

ベビーパウダーにもなるボディパウダーの作り方


以前の記事「足のむくみ・疲れにアロマトリートメント」の最後の方に書いた、「トリートメント後のべたつきが気になる時は、ボディパウダーを使うといいですよ~」の続きです。

トリートメント後は基本的にオイルは拭き取らないのですが、服へのべたつきが気になる時、ボディパウダーを使うと、すぐにさらっとするのでおすすめです。
bodypowder.JPG
まぜるだけの簡単パウダー。
すべて天然素材のみで作るパウダーは、精油を入れなければ、赤ちゃんにも使えます!
フェイスパウダーにもなります。

【ボディパウダーの作り方】
■コーンスターチ・・大3
■ホワイトカオリン・・大2
■精油・・3~5滴(ベビー用には入れません)
お好みで
■酸化亜鉛・・小1

①すべての材料をよく混ぜるだけ
*薄くつけること


材料について


■コーンスターチ
トウモロコシの胚乳からとれたものを医薬品・化品用原料にしたもの。食用と比べると粒子が細かく、なめらかです。

■ホワイトカオリン
カオリン石(粘土鉱物・クレイ)を細かくしたもの。吸着、吸湿性、被覆力に優れています。産出石によって、ホワイト、ピンク、レッドなどがあり、ホワイトが一番優しいので、ベビーパウダー向け。

■酸化亜鉛
鉱物の粒子。収れん、消炎、制汗、紫外線分散効果などがあります。医薬品や化粧品などの顔料として用いられています。
-------------
<注意事項>
■精油は医薬品ではないことをご理解の上、正しくお使い下さい
■天然素材とはいえ、全てのお肌に合うとは限りません。ご使用の際はパッチテストをされることをおすすめします
■自己責任の元、手作りレシピをお楽しみください
-------------

関連記事
足のむくみ・疲れにアロマトリートメント

*************
つくばアロマ教室「くらしアロマ」
教室案内
講座メニュー

問合せ・お申込はこちらの入力フォームから(PC/スマホ用)
[メール]メールでもお受けしています(携帯はこちらから)
************
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました