So-net無料ブログ作成
検索選択

5月おすすめハーブブレンド~ゼリー&ジャムレシピも [アロマ&ハーブ活用法・レシピ]

お子様と一緒でも、託児ありでもレッスンができる教室
つくばアロマ教室「くらしアロマ」です。

5月おすすめハーブブレンド~ゼリー&ジャムレシピ


先日の、自宅教室に来てくださった方々、3組とも小さなお子様連れでしたので、ハーブコーディアルで作った、寒天ゼリーをお出ししました。
*ハーブコーディアル・・ハーブを煮出して甘くしたシロップ
ゼリー.JPG

とっても喜んでくださったので、レシピのご紹介です。

5月は、4月からはじまった、慣れない新生活の疲れやストレスがたまる時期。
気温変化もあるので、体調も崩しやすいです。
そこで、5月のおすすめハーブは、「緊張や不安をやわらげ、気分を明るくしてくれる、そして、ビタミン豊富、疲労回復」を目的にブレンドしてみました。

ゼリーに使った、赤い色がとてもきれいなハーブコーディアルは、次のハーブを組み合わせて作りました。ハーブコーディアルの作り方は、こちらをどうぞ

5月ハーブ.JPG
【5月おすすめブレンドハーブ】
■オレンジピール・・1
■ハイビスカス・・1
■ローズヒップ・・2

*ハーブティの場合:カップ1杯(約150~180cc)あたり、ブレンドしたものを小さじ山盛り1杯
*ハーブコーディアルの場合:「5g+5g+10g」
-------
オレンジピール
不安や緊張を取り除き、明るい気持ちにさせてくれる。神経の鎮静作用もあるので、眠れない夜にも。腸の働きを正常に保つ働きも。

ハイビスカス
クエン酸を豊富に含むので疲労回復に。赤い色はアントシアニン色素。目の疲れも癒します。利尿作用にもすぐれ、むくみにも〇。

ローズヒップ
「ビタミンの爆弾」と言われるほど、ビタミンが豊富。特にビタミンCが多い。疲れたときや、紫外線が気になる時に。緩下作用があり、体内の老廃物を排出。

【参考本】ハーブティ事典(池田書店・佐々木薫著)
------

寒天ゼリーの作り方


普通に寒天を作る分量のうち、水の一部をハーブコーディアルに変えるだけでできます。
約5~6倍に薄めて作るのがおすすめです。

例えば。。。
寒天300ml作りたい場合、
水300mlを、水250ml+ハーブコーディアル50ml
または、水260ml+ハーブコーディアル40ml
などの組み合わせに変えます。
(お好みの割合で、作ってみてください。)

作り方は、市販の寒天の袋に書いてある通りです。
*すでにハーブコーディアルに甘みがあるので、砂糖は入れません!

お好みで、みかんやパイナップルなどの缶詰の果物を入れると、よりおいしいです!(^^)


ハーブジャムの作り方


5月のおすすめハーブは、どれも、丸ごととってもおいしいハーブなので、今回は、ハーブコーディアルを作り終えたハーブ出がらしを使って、ジャムも作ります
オレンジピールが入っているので、ちょっぴりマーマレード風。
ハーブジャム.JPG
【ハーブジャムの作り方】
■5月おすすめ出がらしハーブ・・20g
■きび砂糖・・20g(お好みで調整)


①出がらしハーブに、きび砂糖をまぶし、砂糖を煮溶かす
②砂糖が溶けたら、完成!
*煮詰める必要はありません。すでに、ハーブコーディアル作りで、くたっとなっているので。

ヨーグルトにトッピングしたり、パウンドケーキに練りこんだり。
ハーブティに入れて飲むのもおすすめです
ティ+ジャム.JPG


ぜひ、いろいろとお試しください~(*^-^*)


*************
つくばアロマ教室「くらしアロマ」
教室案内
講座メニュー

問合せ・お申込はこちらの入力フォームから(PC/スマホ用)
[メール]メールでもお受けしています(携帯はこちらから)
************
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました